奈良市のお客様より白熊の剥製ラグマット敷き革を宅配買取で買取しました。(剥製の相場とは?)


奈良市のお客様からお電話を頂き宅配買取にて白熊の剥製をお譲り頂きました。お電話でお問い合わせを頂いたのですが、「白熊があるんだけどいくらで買えますか?」という、お話でした。剥製はいくらで買えるの?というお問い合わせが多い物ですので良い機会ですのでこちらで書かせて頂きますが、リサイクルの商品の基本の考えを書かせて頂くと1.数が多いものは安い、理由としてはあちこちで不要になるので良く出回るので数が多いもの(昔流行った物)は安くなる傾向があります。剥製でいいますと、鳥類になり、キジや山鳥等がそれになります。2.需要がなければ安い、今「欲しい」と思ってる人が少なければその物の価値も上がりません。欲しい人が多くいれば定価が1万円の商品でもヤフオク等で1.5万円、2万円で売れるものもあるかと思いますが、これもやはり、タヌキやキツネ、鹿、亀等の剥製を家に置こうとする人が少なくなって来てるため安価にて取引がされております。剥製で価格がつくのは、白熊やトラなどの希少種だけになりつつあります。最近ではゴミとして処分するのも市や区などの決まりもありますので不要になったからといって剥製も簡単には処分できない地区もある為お困りのお客様もいらっしゃるかと思いますし、「どうやって処分したら良いですか?」と質問をされるケースもありますが、当店も近隣の地区の処分方法は知ってますが、日本すべての地区での市や町などを知っているわけではありませんので、剥製の処分方法でお困りの場合はひとまず、お住まいの市役所や区役所でご相談された方が早いかと思います。話がそれました。。。次に3.状態により価格が変わる。他の商品でも同じなのですが、状態は非常に重要です。トラ、白熊でも状態が悪ければ当店もお断りさせて頂いております。白熊も顔がない歯がない爪がない等の理由から減額もありますし、毛並み、毛抜けが酷ければ価格もつきません。「綺麗で立派なんだけど・・・」というご連絡も多々あるのですが、剥製を扱ってる物として数を多く見ていると、綺麗かどうかは個人のお客様では判断がつかない部分でもあるかと思います。トラや白熊の価格を知りたい場合は画像の添付をして頂き当店へお問い合わせいただいた方が良いかもしれません。今回のお客様も画像をお送りいただき、査定をさせて頂き、画像から大体の買取価格を提示させて頂き、ご納得いただいてからお送りいただきました。画像ではカメラの自動補正の機能があるので細かい色艶などは判断ができない場合もありますが、今回は提示させて頂いた金額の満額にてお引取りさせて頂きました。立派な商品をお譲り頂き誠にありがとうございました。

カテゴリー「剥製買取」の一覧最近5件


  • ・奈良市のお客様より白熊の剥製ラグマット敷き革を宅配買取で買取しました。(剥製の相場とは?)