相模原市にて桐たんすや時代箪笥等の和家具や金屏風と博多人形や骨董品をお譲り頂きました。


解体による不用品のお引取りのご依頼を頂きお伺いさせて頂きました。ご予約のお電話を頂いたときに、アメリカに在住しているので帰国する日時をあわせて、買取をして欲しいというご依頼でした。お話を聞きすると、ご実家の解体だそうでご実家にどんな物があるかも、あまり覚えていないというお話でした。買取店にとって、どんな物があるかわからない買取は、出張費で赤字になる可能性が高いので非常に怖かったのですが、桐たんすが3竿あるというお話でしたので赤字にはならないだろうと考え、お伺いさせて頂きました。坂の中腹にある立派なお宅でした。桐たんすのほかに時代箪笥を2竿やおばあさまが集めていらしたという人形や作家物の陶器などの骨董品までお譲り頂きました。沢山の商品をお譲り頂き誠にありがとうございました。